渋谷を変える敷地整序型区画整理

今猛スピードで渋谷が変わろうとしている。昨年春に開業した渋谷ヒカリエを皮切りに、渋谷駅周辺の大規模再開発が続く。BMB研究会では9月19日例会にてこのプロジェクトを取り上げます。ぜひ一般よりも多くのご参加を期待いたします。

以下概要

開催日時:9月19日(木)14:00から16:00
会場:渋谷ヒカリエ・カンファレンス(11階)
テーマ:「渋谷を変える敷地整序型区画整理」
1)世界の中の東京、そして渋谷 
2)渋谷におけるヒカリエ地区の役割 
3)ヒカリエ地区の概要 
4)ヒカリエ地区で敷地整序型区画整理を活用した理由 
講師:東急設計コンサルタント 執行役員事業企画室長 大場雅仁 氏
プロフィール:1958年静岡県浜松市生まれ。1981年東京都立大学工学部土木工学科卒業。
同年(株)東急設計コンサルタント入社後、民間都市開発事業に多く携わる。現在、同社執行役員事業企画室長。
技術士(都市及び地方計画)、土地区画整理士、再開発プランナー

詳細はBMB研究会公開イベントより規定のフォームによりお申し込みください

「渋谷を変える敷地整序型区画整理」への1件のフィードバック

  1. 本日BMB研究会開催

    さて本日BMB研究会セミナー開催ですね。会場は渋谷ヒカリエです。 晴天で結構ですね。内部の視察はありませんが、ヒカリエから全体を見渡せるので渋谷再開発の現…

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください